義母さま家族旅行断念

男子の子育て
スポンサーリンク
当サイトはプロモーションを含んでいます

最後の(?!)家族旅行で夫が単身赴任している福岡県に金土日の2泊3日で行ってきました(´▽`*)

半年以上前から考えていてやっと実現できました。

高3息子の最後の春休みなので思い切ることが出来ました。

思えば、子供たちをちゃんとした旅行に連れて行ってあげたのは過去1回だけ。

夫が仙台に単身赴任している時に、行きは地獄の夜行バス。交通費も宿もケチってお安めなところ。帰りは清水の舞台から飛び降りるほどの気持ちの新幹線でした(笑)

この時は長男が中3、次男が小6で、最初で最後の旅行かもねと言っていました。

けれど今回、次男が大学に行かないと決意したので、ならば、ホントの最後の旅行をしようと張り切って少し贅沢な宿に泊まることにしました。

楽天トラベルで旅探し

まずは、旅のメインの温泉宿探し。少しだけいい温泉に泊まりたいと楽天トラベルでいろいろ検索。

ホントは別府温泉とか湯布院とか、長崎も行きたいとか、博多から2時間以内に行けるところを探したのですが、2月初めの時点で3月の土日はもう無理でした。当初5人で探していたからなおさらかもしれませんが。

ならば、マイナー?な佐賀県はどうだろと思い、嬉野温泉というのがあることがわかり、検索したら5人泊れて部屋に温泉もある理想的な宿があったので、ぐずぐずしてたらなくなりそうだし、すぐに楽天トラベルで予約。これは2日目のお宿👇です。

佐賀嬉野温泉 旅館 うれしの元湯【公式】
日本三大美肌の湯として名高い佐賀・嬉野温泉街にある旅館です。百年の伝統を持つ源泉から引いた最高品質の温泉と、料理人の技と現代的な感性が光る懐石料理、女性目線の行き届いたおもてなしでお待ちいたしております。

続いて、初日の博多でのビジネスホテルを予約しようとしたけれど、金曜夜の大都会博多で4人となると数は少なく・・・偶然、ビジネスホテルなのに4人部屋(2ベッド+畳付きの部屋でお布団2組)ってのがあったので、そのホテルがどんなホテルか検索していると、Booking.comというサイトにまったく同じホテルが同条件で一人当たり楽天より2,000円くらい安く出ていました。

はい、即決です。ただし、宿泊3日前からキャンセル料100%。一か八かのかけでした。実家の母がもしかして・・・という心配もあったものですから。

9HOTEL HAKATA

👆こちらは初日のホテルのHPです。

他にも、博多での夕食の予約や佐賀までのレンタカーの予約、さらには富山からの大移動のJRの予約もし、長男に私たちの取った座席の横を確保するよう(長男は新大阪から乗車)にやりとりもして、すべての予約作業が終わったのは2月半ばでした。

旅行の手配って疲れるのですが実はこういうこと嫌いじゃないなと改めて思い、仕事に活かせたらまた違った人生だったかなあと思ってみたり(*^^*)

義母さま調子悪し

義母さまが去年末頃から、膝の調子が悪いと言っていました。

スーパーまでの往復で体力・筋力をつけようとしておりましたが、大寒波がやってきたりして、散歩に出れるようになったのは2月も半ば過ぎでした。でも

義母さま
義母さま

やっぱり膝が痛くて1時間も座っていられない。

ましてや6時間かかるなんて。

旅先で歩くのも無理そうだから迷惑かけるしやめとくわ。

たぶん、プレッシャーも感じてたみたいで、とてもお疲れのようでした。

去年くらいから義母さま急に老け込んでこられたような・・・

皆さん!!74歳でもう歩く・座るのがきついそうです。筋肉は鍛えておかないと老後に楽しめなくなりますよ(T_T)

楽天トラベルで人数変更できず

結局、義母さまだけ旅行取りやめすることになり、楽天トラベルサイトを開けても人数の変更ができるボタンがありません💦💦キャンセルするしかないのです。

しかたなく、直接ホテルに電話したら、いったんキャンセルするしかないと言われ、春休み中だし、運悪く予約取り直しが出来なかったら困ると言うと、ホテルの方でいったんキャンセルしてすぐに4人で取り直すことは出来ると言われ、それでお願いしました。

ただ、楽天トラベルの方は既にカード決済が終わっていたので、それはどうなるかと聞いたら、たぶんひと月後くらいに取り消しでお金は返って来ると思うと言われました。

けっこうな額なのでホントに大丈夫か半信半疑でした。その後もずっと楽天トラベルからなんのメールも来ないので内心ひやひやしてました。

が、今日『楽天カードご利用分のキャンセル情報到着のお知らせ』というのが届き、無事全額来月の引き落としで相殺されるようです(*´ω`)

貧乏性な私は旅行中も『このまま楽天から返金がなかったらどうしよ?』と心の片隅に不安を抱いてましたが取り越し苦労でした。

なんでも最悪な方に想像する癖がついていて、そうすることによって最悪な流れにはならないはずという自分なりのおまじないみたいなものです。

悪い妄想は次から次へと湧き出てきて嫌になります。もっとポジティブな自分でいたいと思うのに実はネガティブ思考でどろどろしています(*´з`)

親子4人だけで旅行

旅行の詳細はまた次のお話しとします。

実は親子4人だけで旅行するのは初めてでした。

成長した息子たちは案外頼もしく、荷物も持ってくれるし、Googleマップで道案内してくれるし、夫より頼れる存在になっていました。

長男の就活話しも少し聞けたのでその辺も書いていきますね。

それでは今日もありがとうございました(@^^)/~~~

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

👆よろしければ応援クリックお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました